〈特徴〉
腐蝕し倒壊の危険性がある金属製看板の支柱(きわ)に着目した、腐蝕を未然に防ぐ、看板支柱の
根元(きわ)を保護(ガード)するコンクリートブロックです。また、ブロックを組み立て式に
したことで、どなたでも設置が簡単で後付けを可能にしました。

〈使い方〉
1.腐蝕が進んでいない看板支柱の根元を囲むよう、きわガードのブロックを1段設置します。
2.看板の大きさによって、必要なブロックを重ねます。(写真は3段)
3.各段のブロックに竪穴をつけ、長ボルト・ナットで固定します。
4.隙間をコーキング剤で埋めます。
5.必要に応じて、防水加工や表面塗装が可能で、見た目を美しく見せることができます。

※ブロックの形状は、角型ですが、特注で使用状況に合わせたサイズ調整や丸型の形状も対応が
可能です。

〈その他〉
現時点で「きわガード」の商標登録済・特許出願中です。令和4年に発売予定です。

2022年 発売予定

看板ポール・根元保護

令和3年10月23日開催の「第57回岩手県発明くふう展」<一般の部>
にて、本商品が 岩手県知事賞 を受賞いたしました。